プライバシーポリシー

株式会社イノベーションプラス(以下「当社」といいます。)は、お客様、パートナー様、その他の当社に関係するすべての皆さまの情報を適切に取り扱うことは、当社に頂く信頼の礎であり、最大限に尊重すべきこと、当社が事業を継続していくための経営上の重要課題であると認識しています。

当社は、このような認識のもと、当社が運営するホームページを含め、すべての業務において、「個人情報の保護に関する法律」及びこれに関わる政省令等に従い個人情報(※1)を適切に取り扱うため、以下のプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定め、個人情報の保護に努めます。

(※1 「個人情報」とは、「個人情報の保護に関する法律」で規定される個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいいます。)

1.個人情報の取得について

当社は、書面(電子的な方法を含む)により本人から個人情報を取得するときは、法令に基づく場合を除き、取得する個人情報の利用目的を明示します。
当社は、不正な手段で個人情報を取得することはありません。

2.個人情報の利用目的

当社は、次の目的で、保有する個人情報を利用します。

  • 当社が取り扱う製品やサービス、キャンペーン、セミナー、イベントについての案内の送信、アンケートの実施又はプレゼントの案内と配送のため。
  • 製品やサービスの開発と向上、製品戦略の策定又は当社のサービスとして統計的に処理若しくは分析するため。
    この結果は、個人が特定できないような状態で公表又は第三者に開示する場合があります。
  • 個人情報保護法その他の法令の定めに従うため。
  • 苦情、お問い合わせ又は相談等への対応のため。

また、個別に目的を定め、これを明示して本人より個人情報の提供を受ける場合、その目的の達成に必要な範囲内でのみ当該個人情報を利用します。

なお、当社が提供するアプリケーション又はサービスの中には、個別に個人情報の利用目的等のポリシーを定め、開示するものがあります。これらのアプリケーション又はサービスにおける個人情報の取扱いについては、当該アプリケーション又はサービスのポリシーの定めに従います。

3.個人情報の利用制限について

当社は、法令に基づく場合及び当該本人の同意を得ている場合を除き、保有する個人情報を利用目的以外の目的のために利用しません。

4.個人情報の第三者への提供について

当社は、法令に基づく場合及び当該本人の同意を得ている場合を除き、保有する個人情報を第三者に提供しません。

5.個人情報の取扱いの委託について

当社は、保有する個人情報の取扱いの全部又は一部を、第三者に委託する場合があります。この場合、当社は、適切な委託先を選択し、必要な安全管理が図られるように必要な措置をとります。

6.個人情報の安全管理措置について

当社は、取得した個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止のために、必要かつ適切な安全管理措置を講じるとともに、その改善に努めます。

7.個人情報の開示・訂正・利用停止等について

当社は、保有する個人情報について、当該本人から利用目的の通知、内容の開示、訂正、利用の停止又は第三者への提供の停止等の請求があった場合、当該請求に理由があると認められるときは、これらの請求に応じます。

これらの手続については、こちらをご参照ください。

8.個人情報を取り扱う事業者の名称及び管理責任者

事業者の名称:株式会社イノベーションプラス
管理責任者:株式会社イノベーションプラス 個人情報保護管理責任者

9.窓口、お問い合わせ先

本プライバシーポリシー及び当社の個人情報の取扱いに関する事項については、次の窓口で対応します。

株式会社イノベーションプラス 個人情報保護担当
電子メールによる場合:privacy@innovationplus.jp
郵便による場合:〒107-0061 東京都港区北青山1-2-3青山ビル12F

以上

個人情報の開示等手続について

当社は、「個人情報の保護に関する法律」及びその関連法令に従い、当社が保有する個人情報について、本人から、利用目的の通知、内容の開示、訂正、追加、削除、利用の停止又は消去、第三者への提供の停止を求められた場合、以下の手続に従い対応します。

当社が保有する個人情報について、利用目的の通知、内容の開示、訂正、追加、削除、利用の停止又は消去、第三者への提供の停止を求められる場合、以下の手続に従いご請求ください。

1.保有する個人情報の利用目的の通知又は内容の開示の請求

下記(イ)の申請書に必要事項をもれなく記入の上、(ロ)の必要書類等を同封し、本ページ末尾に記載の宛先にご郵送ください。

(イ) 個人情報の利用目的通知兼開示請求書
(ロ) 必要書類等
(1) 本人確認書類
【本人による申請の場合】
  • 運転免許証又は住民票の写し(※)
【法定代理人による申請の場合】
  • 法定代理人自身の運転免許証又は住民票の写し(※)
  • 戸籍謄本等法定代理人の資格を証明する書類(※)
【委任を受けた代理人による申請の場合】
  • 代理人自身の運転免許証又は住民票の写し(※)
  • 委任状(本人の実印が押印されたもの)
  • 委任状に押印された印鑑についての本人の印鑑登録証明書(※)
※30日以内に作成されたものに限ります。
(2) 手数料
1申請当たり1,000円の手数料をお願いしています。郵便為替又は現金書留で送付ください(郵便為替又は現金書留の手数料はご負担ください)。
2.保有個人情報の訂正、追加、削除、利用の停止、消去、提供の停止の請求

下記(イ)の申請書に必要事項をもれなく記入の上、(ロ)の必要書類等を同封し、本ページ末尾に記載の宛先にご郵送ください。

(イ) 個人情報の訂正・追加・削除等請求書、利用停止・提供停止等請求書
訂正、追加、削除の場合[個人情報の訂正・追加・削除等請求書 ]
利用の停止、消去、提供の停止の場合[個人情報の利用停止・提供停止等請求書 ]
(ロ) 必要書類等
(1) 本人確認書類
前記1(ロ)(1)と同じです。申請者の種別に応じて必要書類を同封してください。
(2) 手数料
不要です。
3.請求を受けた際の対応等

前記の請求を受けた場合、当社は、提出された書類等を確認し、必要な場合には、申請者への問合せ又は追加書類の提出等をお願いする場合があります。

また、以下の場合には、請求をお断りさせて頂く場合があります。この場合、請求者に対して、その旨及びその理由を通知します。なお、手数料は返却されません。

(共通理由)
  • 所定の申請書又は提出書類に不備があった場合。
  • 十分な本人確認ができない場合(申請書に記載された住所、本人確認書類に記載された住所及び当社に登録されている住所が一致しない等)。
  • 代理人による申請において、代理権が確認できない場合。
  • 申請者への問合せ又は追加書類の提出等のお願いに対応頂けなかった場合。
(1) 個人情報の利用目的の通知請求の場合
  • 利用目的を本人に通知することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
  • 利用目的を本人に通知することにより当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合。
  • 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
  • 個人情報の利用目的が明らかな場合。
(2) 個人情報の開示請求の場合
  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合。
(3) 個人情報の訂正、追加又は削除請求の場合
  • 訂正請求の場合で、当社が保有する情報が事実であると判明した場合。
  • 他の法令に特別な手続が定められている場合。
  • 当社において、利用目的の達成に必要な範囲内において個人データが適切に利用されており、情報の訂正、追加又は削除の必要がないと判断された場合。
(4) 利用停止、消去、提供停止の場合
  • 当社による利用、提供が法令に違反していると認められない場合。
  • 利用停止、消去、提供停止に多額な費用を要する等、利用停止、消去、提供停止を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するため必要な他の措置をとる場合。
4.請求にあたっての留意事項
  • ①利用目的の通知及び開示請求は、1回の申請毎に1,000円(税込)の手数料をいただきます。前記1(ロ)(2)に記載の方法によりお支払いをお願いします。
  • ②請求に対する回答は、申請書記載の申請者の住所宛てに、書面にて送付します。
  • ③請求において当社が提示を受けた個人情報は、当該請求を処理するために必要な範囲でのみ取り扱います。
5.書類送付先

〒107-0061 東京都港区北青山1-2-3青山ビル12F
株式会社イノベーションプラス 個人情報保護担当

以上